フリーランスを目指したり、ビジネスを始めたい学生が最初にやるべき3つのこと

BUSINESS

こんにちはアメカイです。

最近、僕もそうですがTwitterでよく中高生がブログやプログラミングを始めとした、事業やビジネスをやっている方を見かけます。

 

彼らは、会社に所属しているわけでもなく自分でビジネスを生み出しているんです。

 

フリーランスというにはまだ早いかもしれませんが、やっていることは同じです。

そこでフリーランスを目指している学生に向けて、ブログやプログラミングを軽くではありますがかじってる僕が最初にやるべき3つのことを伝えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

学生はビジネスを始めるのに最高の時期!(ブログ、プログラミング)

いきなりですが、今これを読んでいる方はフリーランスってなんだろう?

ブログ、プログラミングを始めてみようかなっていう方だと思います。

 

そこで今、学生が始めるのは間違っていない、むしろベストタイミングだよ!ということを僕の体験をもとに伝えようと思います。もう行動に移すことを決定している方は次に進んでください。

 

それでは本題にいきます。僕は今中学二年生でアメリカ在住です。僕がブログを始めとしたビジネスに触れたきっかけは単純です。

お金が欲しかった

はい。ただただ親のお小遣いだけじゃ欲しいものが買えず、自分で生み出したお金でもないことがなんか情けなく感じたんです。

 

でも最初は中学生なんかがビジネスを始められるのかな?と不安に思いました。しかし少し調べると、『むしろ今すぐ始めるべきだ!』という結論に至りました。

 

僕がそう思った理由を簡潔に説明しますと、

学生は自分の生活を支えなくていいため、ビジネスだけに集中できる
フリーランスを始める際に多くの社会人が直面するかべが、駆け出しの稼げない頃も、最低限の生活を維持するためにはたらかねければいけない、ということです。学生のころは親が生活を維持してくれます。チャレンジするなら今しかありません。
子供である特権
これはもうすぐ言えなくなることかもしれませんが、半年ほど前は学生エンジニアなどはそれだけで『すごい』という目で見られていました。そのため、始める際に大人より一歩前に行けるのでは、と思いました。実際はその特権をうまく活用するのは簡単ではないんですけどね。
これを読んだ今、ビジネスを始めないわけにはいけませんよね。それではスタートダッシュが切れる、3つの手順を、実際にブログやプログラミングに触れた僕が説明していきます。

最初はひたすらインプット!!

よくTwitterなどでも『行動しろ』というのを見かけます。もちろん、行動しなければ何も起きないのは確かです。

 

かといって無鉄砲にひたすら行動するのは違います。社会に出てビジネスを始め、お金を稼ぐのに、学生である僕らはあまりにも無知すぎます。

最低限の知識をつけた後に、ビジネスを始めるのが賢明だと思います。

 

あとはビジネスと併用してインプットをし、徐々に質を高めていけばいいと思います。

 

実際に成功した人から学ぶ

成功者から学ぶというと、インプットと何が違うんだ?と思うかもしれませんが、ここでいう学ぶというのは実際に彼らのビジネスの客になるということです。

 

彼らの本や教材は教えるために作られたものです。皆さんも学校で勉強する際、教科書で学んだあとは実際に問題に触れときますよね。

 

それと同じです。彼らがやっているビジネスに直に触れることで、そこでしかわからないことも出てきますし、彼ら自身も気づいていないような成功の秘密がわかるかもしれません。

 

人間誰しも、知らないことに挑戦するのは怖いです。ましてや中高生である僕たちが社会に出るなんて、、

 

しかし、実際に中高生である人が成功しています。彼らのことを知れば知るほど、『あれ?これ自分でもいけんじゃね?』っていうふうに自身が湧いてきます。

 

勢いにのり、波にのり、行動しろ!

いよいよビジネスを始める!ってなった時に大事なことはモチベと流行です。

 

まずはモチベです。始めた頃はたくさんの壁に打ち当たります。そんな時にすぐ折れないためには時間が必要です。始めるのは連休など、ゆっくりと時間が取れて、学校などのビジネス以外のことを考えなくていい時期がいいでしょう。

 

波に乗る。たくさんの人が最初からやっているようなことに目をつけても勝ち目がありませんし、知識だって圧倒的に下です。

じゃあ何に目をつけるかといえば、『今流行っているもの』や、『若者の間で人気なもの』、自分が誰にも負けないっていうよな『得意なこと』です。

 

ビジネスはあらゆるものを情報とし、商品化します。それなら、今からはやるものや自分の得意なもので勝負した方が、圧倒的に有利です。

 

僕は勢いには乗れましたが、波には乗れませんでした。これからビジネスを始めようという方はぜひこの二つにのり、スタートダッシュを切りましょう。

 

ビジネスを始めるにあたって、参考にするといい人(中高生向け)

言い忘れていましたが、ビジネスを始めるにあたってSNSは最強すぎます特にTwitterは絶対にやるべきです。
これらはみんな中高生です。もう気づいているかも知れませんが、皆さん名前に『中学生』や、『高校生』と入れていますね。
これはさっきも言いましたが今はそれだけで、注目される社会なのです。
しかし、このような中高生が増えている今、もうそんな珍しくも無くなってきています。
始めるならできるだけ早くやるのがいいと思います。しかし、インプットは忘れないでくださいね。インプットあっての『行動』ですので。
タイトルとURLをコピーしました