【ブログで稼ぐ方法】ブログで月1〜3万円稼ぐために必要な知識

BLOG
ブログ収入で稼いでる人がいるって聞いたからとりあえず始めたけど、全然稼げない。どうすればブログで稼げるの?

こう言った疑問に答えます。

この記事の内容 

・ブログで稼ぐために必要な知識が分かる
・ブログ運営に必要な知識が学べる

 

この記事を書いている僕は現在ブログで月に1万円ほど稼いでいます。そんな僕も最初の2ヶ月全く収益がなく、正直やめようかな。と思ってました。

だけどなにも残さず諦めるのは嫌だったので年が終わるあと少しだけ頑張ってみよう!と思いブログを続け、3ヶ月目から少しづつ成果が出始め、収益が5桁を超えました。

なのでこの記事では主に初心者ブロガーの方や何も調べずにブロガーになった方へ向けて

最初の一歩を踏み出し、0から1を作るために抑えておきたい知識を紹介します。
スポンサーリンク

ブログ収入で稼ぐために必要な3大知識

ブログで稼ぐためにはある程度の知識が必要です。僕も書籍や記事、実際に稼いでる方の話からたくさん学びました。

ただいきなり詰め込まれても何からすれば良いのか分からなくなるので、ここでは大きく3つのことについて触れます。

・アフィリエイト・アドセンス
・SEO
・セールスライティング

見たことある言葉、聞いたこともない言葉、あるかもしれません。

これらはブログで稼ぐなら最低限抑えておきたい知識になるので絶対に押さえておきましょう。

 

ブログ収入で稼ぐとは?アドセンス・アフィリエイト

そもそもブログ収入はどうやって発生するのか。一般的に言うブロガーの収入源は大きく2つです。

・アドセンス収入
・アフィリエイト収入
どちらも『広告収入』と言う点では同じです。しかし収入の発生のしかた、ハードル、単価は全く違います。
アドセンス

まずはアドセンス(Google Adsence)です。これは聞いたことのある方も多いと思います。一般的によく見る広告ですね。

Googleが企業から広告費をもらい、それをブロガーをはじめとする、ネット上のサイトに貼り付けます。

このアドセンスがブロガーの収入源の一つです

 

収益発生の仕方

そんなアドセンスですがどうやったら収益が発生するかと言うと、簡単です。クリックされたら発生します。

サイトのいろんなところに貼ってある広告がクリックされたら、数円から百円くらいの収益が発生するんです。

 

 そんなアドセンスの単価は? 

数円から数百円と書きましたが『1クリックで何円稼げるの?』って思いますよね。

これは正直分からないんです。広告の種類、クリックのされ方、クリック先での行動…

などいろんな情報からGoogleが収益を計算します。ある日は1クリックで15円だったり別の日は1クリックで90円だったり。

 

アドセンスでたくさん稼ぐためには?

基本的にアドセンスでバリバリ稼ぐのは非効率的なんですが収益を上げたいなら以下のことを知っておくと良いかもです。

Googleは知っての通り常に情報を分析しています。そして一つ一つの記事で最適な広告を計算し、表示させてるんです。

例:あなたが英語学習についてのブログを運営していたら英語の教材の広告を出したりしています。

そして広告のジャンルには単価が高いものがあります。クレジットカードとか…

なのでアドセンスでたくさん稼ぎたいなら広告単価の高そうなジャンルの記事を書くと良いかもです。

とはいえ、アドセンスで稼ぐのは効率が悪いので本気でブログ収入を得たいなら次に紹介するアフィリエイトで稼ぎましょう。

 

 

アフィリエイト

じゃあブログで月数十万から数百万円稼いでいる方がみんなアドセンスでそんなに稼いでいるのか?

違います。ブログで飯を食っている方のほとんどは基本的にアフィリエイトで稼いでいます。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトを知らない方のために説明しとくとアフィリエイトとは広告収入のことです。

ん?アドセンスと何が違うのか。それはアフィリエイトの広告は自分で広告を選び、実際に自分の記事で紹介することにあります。

よく英語教材の紹介や、英会話スクールの紹介記事なんかで»購入はこちらからみたいなのありませんか?

そしてそのリンクがまさに広告なんです。でもそれをクリックしただけでは収益は生まれません。

アフィリエイトでの収入発生の仕方

じゃあどうやったら収益が発生するのか。それはクリックした広告先での行動によります。

例:英会話教室なら、体験レッスンを申し込んだら1000円、会員登録をしたら2000円、だったりします。

また、本紹介などでこのようなものを見ませんか?

これもアフィリエイトリンクの一つです。ここでAmazonに行き、本を買ったら紹介した人にお金が入ります。

 

アフィリエイトの単価

じゃあアフィリエイトで一回どれくらい稼げるの?って思うかもしれませんが、こちらもピンキリです。

とはいえアドセンスと大きく違うのが、収益発生の難易度が高い代わりに高単価の広告なら一回で数万円稼げることです。

例:本の購入⇨100円
  英会話教室の申込⇨3000円
  プログラミングスクール⇨8000円

こんな感じで紹介する商品ごとに変わってきます。

ただやっぱり読んだ人があなたの記事を読み、数万円を払って何かを買うわけですから簡単ではありません。

アフィリエイトで収益を発生させるための記事の書き方はこちらの記事を参考にしてください。

 

SEO【Google検索で上位表示を目指す】

次に押さえておくべき知識がSEOです。これは聞いたことのある方も多いんじゃないですか?

SEOとは、“Search Engine Optimization”の略で、検索エンジンに向けてWebサイトを最適な状態に近づけること(検索エンジン最適化)を意味します。
つまり、インターネット検索結果で自社サイトを上位表示させたり、より多く露出することを目的にSEOに取り組みます。
参照元https://seolaboratory.jp/94962/

 

まあ要するにGoogleで何か検索された時に上位に表示させるために色々することをSEOと呼びます。

なぜSEOに取り組むのか? 

じゃあなぜみんなSEOに取り組むのか。まあ簡単ですよね。どうせ記事書くんだったらたくさんの人に読まれたいですよね。

検索された時に上の方に自分の記事を載せれたらたくさんの人に読まれます。

そのために世のブロガーは日々SEOの対策に励んでいます。

 

じゃあ具体的に何をするのか?

ではSEOとは具体的に何をすれば良いのか。これは全部説明すると細かいことも含めとても簡単には説明できません。

なのでここでは僕が一番重要だと思う、基本的なSEOだけ説明します。

記事を書く際にはまずどんなキーワードで検索された時に自分の記事が表示されて欲しいか決めます

例えばあなたが英語学習についての記事を書くなら英語 学習みたいなキーワードにするとします。

ここでSEOにおいて一番基本的かつ一番重要なことを言います。知らない方は絶対覚えていってください。

記事のタイトルには絶対キーワードを含める。

 

これがSEOにおいて一番重要です。じゃあ英語 学習の場合はどのようなタイトルにするのか。

『極選32種!英語学習に最適なアプリを完全収録(英語教員解説付き)』

こんな感じのタイトルが良いと思います。具体的なタイトルの決め方についてもこちらの記事で紹介してるので是非。

»収益UP!売れるアフィリエイト記事の書き方【5ステップで紹介】

 

セールスライティング

セールスライティングは言葉の通り、商品を売るためのライティングです。

一見企業が自社の商品を売る時に使ったりしそうなスキルですよね。でもこれはブログで稼ぐためにあるようなものなんです(言い過ぎかも笑)

アフィリエイトとは言ってみれば商品を売ること。書いている側はただ文章を書いてるだけですが、読む側はこの商品、またはサービスを買うかどうかを決断しているんです。

並大抵の文章じゃ読者は動きません。何か読み手の行動を決定づけるような文章を書く必要があります。

そしてそれがセールスライティングです。そしてこれもまた奥が深く、話せばキリがありません。

正直文章に絶対的正解はありませんからね。なのでここでは大きく2つのコツとセールスライティングが学べるオススメの書籍を紹介します。

 

 無理やり紹介はNG

これは多分セールストークとかでも同じですが無理やり売り込むのはNGです。あなたが商品やサービスを選ぶときはどんなことが知りたいですか?

その商品の良いところですか?違いますよね。どちらかというとデメリットが気になると思います。

記事で商品を紹介してアフィリエイトの収入を得ようとするとその商品のメリットを書きがちですが、実際はデメリットをしっかり解説した方が成約率は上がります。

 

 

比較が重要

また、セールスライティングでは上手に競合商品などと比較するのが大事です。読者が記事を読んでいるということは迷っていると言う事。

つまりはどちらかの商品の購入を決定づける要素を探しているんです。だからこそ自分がオススメする商品の何が良くて、何がダメなのか。

他とは何が違うのかと言うことを明確にするためにもしっかりと比較要素を取り入れて読者に有益な情報を与えれるように記事を書きましょう。

 

 ライティング力UPにオススメの本

上に2つコツを書きましたが正直ライティングスキルなんて極め続ければキリがないもの。世の中に正解の文章なんてありませんからね。

だからこそ自分ができる最大の努力をして文章の質は高めるんです。

そこでライティングに関する書籍を15冊以上読んできた僕がオススメの書籍を3冊厳選紹介します。

 

セールスライティング・ハンドブック

こちらはセールスライティングを初めて学ぶという方には必読の内容ですね。

そもそも広告とは、売ると言う事とは。と言った本質的なことを始めとするセールスライティングの基礎知識が分かります。

 

人を操る禁断の文章術

これはアフィリエイターの中ではかなり定番の本だと思います。Daigoさんと言えばメンタリスト。心理学のエキスパートですよね。

そして心理学とセールスライティングと言うのは『人の感情を操る』と言う点でとても深い繋がりがあります。読者を動かす文章を書きたい人は必読です。

 

沈黙のWebライティング

1冊目がセールスライティングを、2冊目が文章術を学ぶならこの本はWebに特化したライティングスキルを学べる本です。

WebにはWebのライティングと言うのがあります。なぜか?それは先ほど説明したSEOが必要になってくるからです。

そしてこの本はそれを踏まえた上でWebで稼ぐために必要なライティングの知識が書かれています。ブログで稼ぐなら絶対読むべきですね。

 


こんな感じですね。ブログというのは奥が深いものです。常に学びを怠ってはいけません。本記事で紹介したのはそれらの本の一部。

とは言え学んでばかりもダメなので適度に学びつつ身を持って学んでください=(^.^)=

タイトルとURLをコピーしました