誰でもできるGoogle砲の狙い方【才能も実績もいりません】

BLOG

 

スポンサーリンク

僕がGoogle砲に当たる時に僕がした3つの事

正直僕はGoogle砲に当てようと狙って記事を書いたわけではありません。

単純に読みやすくてSEO対策のできた記事』というのを読者の視点になって書いたらそれが当たっただけです。

ただそんなことを言っても皆さんそうされてるでしょうしGoogle砲にそんな簡単に当たるわけがありません。

なので今回は僕がGoogle砲に当たった記事を書く際に実践した、個人的に一番大きいかなと思う要因3つを紹介します。

ライティング勉強

Google砲に当たる記事を書く以前の僕の記事はなかなか成果を挙げれず、SEOとかも必死で勉強しても全然変化がありませんでした。

なので僕はSEOは置いておき、ライティング力や文章力を高めようと思い、
『ライティング』や『文章力』についての本を片っ端から読み漁りました。

 

そしてその中でたくさんの事を学びました。SEOの本質…デザイン…伝わりやすい文章…

これらは根本的な僕の文章術やライティング能力を高めてくれました。実際僕の勉強する前の記事とあとの記事を見て貰えば変化がわかると思います。

 

・勉強前の記事

 

・勉強後の記事

 

まあ簡単に言うと見やすく読みやすく分かりやすくなったと思います。
じゃあどうやって勉強したかというと基本は本を読みました。

こればかりは勉強しないと学べませんし、自分のどこが悪いのか気づけませんからね。

 

文章術やウェブライティングなどの本を何冊か読んで勉強したので、その中でも僕がオススメする本を紹介します。

 

  • 沈黙のWebライティング

これは読んだ中で、正直一番有益でした。というのもWebライティングに特化していて、より具体的にブログ記事の書き方などが学べました。

また、ライティング以外にも記事を書くうえで必要な知識も得られて、半分くらいこの本のおかげでGoogle砲に当たったと言っても過言ではないくらいです(笑)

とりあえずライティング勉強したい!という方には最適だと思います。

 

  • 伝える力

これはみなさんご存知のテレビでよく見る池上彰さんの著書です。

ウェブライティングについてではなく、そもそもの文章力において誰にでも伝わる 文章力が解説されています。

文章内の一工夫が、いずれあなたのサイトの評価を大きく高めることになるので文章にあまり自信がない方は必読です。

 

  • 10倍売れるWebコピーライティング

コピーライティングと聞いて、疑問に思った方。ウェブライティングをする上で、上位記事からうまく学ぶことはとても重要です。

かと言ってパクって良いわけではありません。学ぶ所だけをしっかり吸収しうまく自分の記事に汎用させることが重要です。

この本では上手で実用性の高いコピーライティングについて解説されてるので、初心者のかたはしっかり上手な記事の真似方を学んでおきましょう。

 

教材の購入

これは必須ではありません。しかし確実にGoogle砲に当たった要因の一つだと思います。

僕はGoogle砲に当たる記事を書いた一週間前にこちらの教材を購入しました。

ブログ型アフィリエイトの完全講義【ブログ歴6年の僕の集大成です】
こんにちは、マナブです。ブログ歴は6年。ブログ収益は月600万。当サイトのアクセスは「月間で170万回」です。僕のノウハウを注ぎ込み、集大成のブログ教材を作ります。完全に満足できる、最高の教材を目指します。

 

世の中には溢れるほど情報教材と言うものが存在します。またその多くが疑いの目で見られているのも事実。

そんな教材を選ぶ際に重要なのが作り手を知ることです。

 

こちらの教材はマナブさんという方が作られたんですが、彼は現在『マナブログ』というサイトを運営されていてそこから月間で役800万円の収益を挙げられています。

 

そして彼はその手法や成果を証拠とともにTwitterなどで発信していて、ブログ界では知らない人はいないほどの存在です。

そんな彼が彼のブログの手法を全て詰め込んだのがこの教材。

 

値段は役15000円。皆さん『高い』と思いましたよね?僕も最初はそう思いました。悩みに悩んだ末、奮発して購入した結果なぜもっと早く買わなかったのか。

と後悔するレベルの内容でした。本を10冊買うくらいならこちらを購入した方が断然有益です。

本気でブログ頑張りたい方なら購入必須です。

 

時間をかける

最後はまあ直接理由に関わってくるかはわからないんですが、とにかく記事に費やした時間量が他と比べて圧倒的に多かった気がします。

上に書いたように、僕はライティングやブログについてたくさんの知識を得ました。

そしてその一つ一つを意識しながら書いた結果、なんと記事を書くのにかかった時間は5時間!

 

文字数は役3000文字なのでいつも書いてる記事とあまり変わりません。

いつもなら大体2時間ほどで終わるんですが、いろんなこと意識してたらこうなりました。

まあ時間かければ良いって話ではないんですが、最初のうちはやっぱり自分のスタイルというのも見つかりませんし、何より記事を書くのに慣れてません。

 

まずはゆっくりと時間をかけつつ、1記事1記事をしっかり書いていくことで自ずと結果は見えてくるんだと思います。

 

ここまでGoogle砲に当たる方法を解説しておいてなんですが、

ブロガーの皆さんがあえてGoogle砲にあたろうと頑張る必要はないと思います。

というより、全ての記事をGoogle砲に当たってもおかしくないくらいのクオリティで全ての記事を書いて行く事が重要。

上手な記事の書き方はこちらの記事で解説しています。

 

 

Twitterでもブログや自己啓発などの情報を発信してるのでぜひ。
それでは(^^)

タイトルとURLをコピーしました